金融機関コード 2092
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
いわしんについて
  • あいさつ
  • 概要
  • 沿革
  • あゆみ(昭和23年~昭和49年)
  • あゆみ(昭和50年~昭和63年)
  • あゆみ(平成元年~平成10年)
  • あゆみ(平成11年~)
  • 組織図・役員
  • ディスクロジャー誌
  • 経営強化計画
  • 経営強化計画
地域貢献活動
  • 地域社会貢献活動
  • 地域密着型金融推進計画の進歩状況の公表について
  • あんしんふれあい訪問活動
  • 地域安全パトロール活動・こども避難の家
  • ボランティア活動
インターネットバンキング
  • インターネットバンキング ログイン
  • サービス内容
  • 確認事項
  • 利用規定
いわしんビジネスバンキング
  • いわしんビジネスバンキングログイン
  • サービス内容
  • 確認事項
  • 利用規定マニュアル
店舗 ATM
  • お金をかりる
  • 義援金付定期預金
  • 年金友の会定期預金
  • 投資商品
webで簡単ローンお申込み

いわしんについて

あいさつ

 いわき信用組合 理事長 江尻次郎

平成29年度の我が国経済は、世界的な景気回復の拡大から関連産業を中心に輸出・生産が増加し、設備投資も人手不足を背景にした省力化対応と生産性向上を目的にした投資が増えて堅調に推移しました。好調な企業業績に支えられた株式市場は海外勢の日本株購入もあり、6年連続の上昇となりました。また、個人消費は、雇用・所得環境の改善に株高による資産効果も加わり、徐々に回復に向かっています。先進国の景気拡大や株価上昇は日米欧で継続されている緩和的な金融政策からもたらされているものですが、国内においても年間を通した日本銀行による「量的・質的金融緩和」が長期金利を0%近傍に定着させており、私ども金融機関の経営にも大きな影響を与えています。
当地においては、地元サッカーチームのクラブハウス「いわきFCパーク」が7月にオープンし、天皇杯全国サッカー選手権大会に初出場したチームの活躍とも相まって、地域の内外から大きな注目を集めました。また、小名浜港後背地に完成した大規模商業施設の開店は、その前に合わせた既存の商業施設の改修や新規出店も重なって、地域の商業集積度を高めていて、隣県を含めた周辺地域からの買い物客、観光客の入り込み増加が期待されています。今後は、その結果として、地域の飲食、小売、サービスといった関連事業者の売上が拡大していくことが望まれます。
当組合は、地域の持続的な経済成長には、創業・起業支援による新事業の創出と地域事業者に対する本業支援が欠かせないとの認識のもと、前者に対しては、創業・起業向け専用融資商品と地域密着型投資ファンドやクラウドファンディングを活用した多様な金融仲介を、後者に対しては、地域の中小企業・小規模事業者の事業価値を高めるためのコンサルティングの発揮とリレーションの強化を目指した新たな内部評価制度の導入を行ないました。
いずれも職員教育と並行して実践し、事例を積み上げながら、その定着を目指している段階ですが、その取組みの一端が評価されて、本年2月に内閣官房まち・ひと・しごと創生本部から「地方創生に資する金融機関等の『特徴的な取組事例』」に選定され、内閣府特命担当大臣から表彰状を拝受してまいりました。
引き続き、「人をみて、事業を見て融資をする」手法を整理し、体系化して当組合独自の事業性融資へと深化させ、「地域を丸ごと支える金融機関」として全役職員一丸となって行動して参る所存です。
今後とも皆様には、何卒ご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

平成30年6月
いわき信用組合 理事長 江 尻 次 郎