金融機関コード 2092
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
アーカイブ
  • 2015
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2013
  • 2013
  • 2013
  • 2013
インターネットバンキング
店舗 ATM
webで簡単ローンお申込み

お知らせ

第32回 県下信用組合体育大会 開催!

2015年9月4日
8月29日(土)三春町の運動公園で、第32回 福島県信用組合体育大会が開催されました。県下4信組(いわき信用組合、会津商工信用組合、相双五城信用組合、福島県商工信用組合)が一同に介し、また特別参加で宮城県の仙北信用組合、山梨県の都留信用組合の役職員が参加し交流を深めました。
あいにくの雨のため体育館での開会式となりましたが、職員を代表して当組合 野球部主将の高木代理(好間支店)が闘志溢れる選手宣誓を行い、体育大会が開始されました。野球は残念ながら中止となりましたが、体育館で「卓球」「バドミントン」が、三春の街中を舞台に「ウォークラリー」が行われ、熱い戦いが繰り広げられました。また、別会場では各組合の役職員から商品が持ち寄られ、チャリティーバザーが開催されました。
当組合では今年、スポーツクラブ(バドミントン、卓球)を発足させ、本大会に向け練習を重ねました。その結果、バドミントンでは“いわきA”“いわきB”の2チームがエントリーし、両チームとも予選で素晴らしい戦いを見せてくれました。その中でも“いわきBチーム”は決勝まで駒を進め、決勝では激戦の末、惜しくも敗れはしましたが、見事“準優勝”を飾りました。
また、卓球も同じく“いわきA”“いわきB”の2チームが参加しました。残念ながら決勝進出は果たせませんでしたが、未経験者が多いチームでありながらも奮闘し、接戦を繰り広げ会場を盛り上げていました。
雨が降りしきる中行われたウォークラリーでは、参加者は傘をさしながらのゴミ集めに苦労しながらも各チェックポイントを回り終え、無事ゴールしていました。
バザー会場には多数の方が訪れ、思い思いに商品を手に取り、買い物を楽しんでいました。売上金は14万5200円にのぼり、県内の社会福祉施設に寄付する予定となっております。
参加した職員たちは体育大会を楽しみ、また中止となり試合ができなかった野球部は、来年こそ“優勝奪還”を誓っていました。

参加役職員

猪狩常務による開会の挨拶

選手宣誓

レクリエーション講師による準備体操の様子

レクリエーション講師による準備体操の様子

卓球大会の様子

卓球大会の様子

卓球大会の様子

バドミントン大会の様子

バドミントン大会の様子

バドミントン大会の様子

親子レクリエーションの様子

応援する職員たち

応援する職員たち

ウォークラリースタート

ウォークラリーの様子

ウォークラリーゴール地点

チャリティーバザー風景

チャリティーバザー風景

星常務による閉会の挨拶

バドミントン準優勝!